Eラーニングサーバー Moodleシステム構築支援

〒372-0022 群馬県伊勢崎市日乃出町427-4

Eラーニングサーバー 利用規約

本サービス契約約款は、Eラーニングサーバー(以下当社と記す。)と、加入契約者(以下契約者と記す。)との間に発生するサービスの利用に係わる一切の関係に適用します。

また、本約款の効力は契約者が当社所定の申し込みによりサービスを申し込み、当社がそれを承諾した時点で発生します。

1.本約款の変更・追加事項


当社が変更、追加する諸規定は、本約款の一部として構成し、契約者はこれを承諾します。
当社は契約者の了承を得ることなく、この約款を変更・追加することがあり、契約者はこれを承諾します。
この変更は当契約書、WWWホームページを通じて契約者に公開します。契約者は定期的にこの契約書を確認する義務が生じます。

2.契約の成立、単位


当社は、契約者からの当該サ-ビスを開始するために必要な事項を記載した当社所定のオンライン契約申し込みを受け取り、それを承認した時点で契約の成立とし、申し込み時の期間を自動更新契約単位とします。また最短契約の単位期間は6ヶ月とします。更新契約期間の変更・終了は、本約款が定めた期日までに契約者が当社に電子メール、オンラインフォームもしくは書簡にて連絡し、それを受領するものとします。

3.権利の承継・譲渡・転売


契約者が当社より提供されるいかなるサービスを、以下に上げる理由以外で、無断で承継・譲渡・転売・切り売りすることができません。

弊社が事前に定めたサービスにてそれを許すもの、契約者が当社に申し出た上当社がそれを了承したものに関しては該当しません。

契約者が法人の場合かつ、合併により契約者たる地位が承継されたとき権利を承継されたものとみなします。ただし、当該地位を承継した法人は、速やかにその旨を申し出るものとします。

契約者が個人かつ、死亡した場合相続申し出があった場合のみ、1人の相続人が引き続きサ-ビスの提供を受ける事ができます。また相続人は当該契約上のサービス・債務を引き継ぐものとします。

4.申込の拒否

次の事由に該当する場合は、サ-ビスの申込みを承諾しないことがあります。

● 契約者が契約上の債務の支払を怠るおそれがあるとき。
● サ-ビス契約申込書に虚偽の事実を載したおそれがあるとき。
● 契約者がアダルトコンテンツ等を扱う恐れがあり、当社がサービスを提供するのに相応しくないと
    判断したとき。
● 契約者が無作為メール送信サービス等を扱う恐れがあり、当社がサービスを提供するのに相応し
    くないと判断したとき。
● その他弊社が禁止するサービスの運用もしくは提供の恐れがあると判断したとき。

上記の理由で申込みをを承諾しないときは 、申込者に対し、その旨電子メールにて通知します。

5.サービスの開始及び通達

サービスの開始は当社から契約者が申し込んだ際に記載した電子メールアドレスへの電子メールでの設定完了通知によるものとし、起算日は当社が電子メールを送付した日とします。
しかしながら、契約者所有のドメインを移設するなど、当社アカウント開設後、契約者の人為的作業を伴う場合は、契約者のドメイン移設有無にかかわらず、そのアカウント開設日とします。
その起算日は弊社からの設定完了通知等に記載するものとします。

6.申込書の変更等

契約者は、その氏名、名称、住所、電子メールアドレスなど、申し込み時申込書に変更があったときは、当社に対し、速やかにその旨を届けるものとします。契約者が届出を怠ったが為に、当社からの連絡が途絶え、それに係るいかなる損失が発生しても当社はその責を負いません。

7.設備利用の制限

当社は、その判断により天災事変などの非常事態の発生もしくは予想に対し、救援、通信、電力供給の確保、秩序の維持など、公共の利益のために緊急を要する場合、通信を優先的に取り扱うため、サ-ビスの利用を制限する場合があります。

8.契約者の利用の停止、契約の解除

契約者が、次に掲げる事由に該当する場合は、当社は当該契約者の利用資格を契約者に事前に通知および勧告することなく、停止、契約解除することができます。

● 契約料金の債務の支払を怠ったとき。
● 日本の法律、諸外国に対し違法行為が行われた場合。
● 当社が判断した公序良俗に反するサ-ビスの利用がある場合。
● 契約者が直接もしくは、その契約者を通してサ-ビスを間接的にに利用する者がその他の加入 
    契約者または当社設備に重大な支障を与える利用した時。
● 本約款のいずれかに違反した場合。
● その他当社が契約者として不適当と判断した場合。

9.サ-ビスの廃止

当社は、都合によりサ-ビスを廃止することができます。サ-ビスを廃止するときは契約者に対し、廃止する日の1ヶ月前までに、その旨を通知します。サ-ビスが廃止されたときは、当該廃止の日に当該サ-ビス契約が解除されたものとします。当社は契約者に対し、サービス廃止より当該サービス契約単位満了期間までの日割り残額を弁済するものとし、契約者はそれ以外に係るいかなる弁済をも当社に請求できないものとします。

10.契約者の掲載ホームページの削除


契約者掲載ホームページの内容が、下記に該当する、またはその恐れが有ると判断された場合、契約者へ事前に通知することなく、その一部、もしくはそのすべてが削除されることがあります。

● 公的秩序に反する恐れのある場合。

● アダルト関連の画像、文章の記載がある場合。
    (アダルトサイトにリンクを張る場合においても、その趣旨が明らかにアダルトコンテンツを
      指し示す場合。またその判断は当社が決定するものとします。)

● 契約者が直接もしくは、その契約者を通してサ-ビスを間接的にに利用する者がその他の
    加入契約者または当社設備に重大な支障を与える利用した時。

● 国内外法律に反する、犯罪行為に結びつく恐れのある場合。

● 第三者の財産、プライバシー、著作権を侵害する、不利益を与える恐れのある場合。

● 選挙の事前運動、選挙運動の事由のため、公職選挙法に抵触する場合。

● 当社の運営を妨げる場合。

● 運用プログラムなどのコンテンツにより、サーバーに負荷を著しく掛け、サーバー運用の妨げに
     なると判断される時。

● その他、当社より不適当と判断された場合。

11.契約の解除

契約者が、次に掲げる事由に該当する場合は、当社は契約者の利用資格を事前に、通知および勧告することなく、解除することができます。この場合当社は契約者が支払った料金の払い戻し、代償等一切行いません。

● 本約款のいずれかに違反した場合。
● その他当社が契約者として不適当と判断した場合。

契約者は当社に対し、電子メール、オンラインフォームもしくは書簡にて通知をすることにより、契約を解除することができます。
契約の解除は当社がその通知を受け取った日とします。通知なき場合は申込み時の自動契約更新単位に沿って契約更新を承認したものとみなします。

12.契約者の支払義務

契約者は、当社に対しサ-ビス利用に係る初期設定費用、利用料金を支払うものとします。

支払義務は、当社がサ-ビス契約の利用の申込みを承諾した時に発生します。また継続使用の場合、本約款にて取り決めた期日までに契約者から契約解除の申し出が無い場合、次期契約更新成立、支払義務発生とします。(契約の自動更新)

料金は、初期設定・継続使用設定が完了し当社が電子メールにて契約者に通知した日から起算します。

13.サービス料金の価格、請求、支払方法

サービス料金は、当社WWWサイト別途料金表などのサービス案内に定める額とします。

支払方法は、銀行振込とします。


当社は、契約者に対し、サ-ビス料金の請求を契約満了日までに 電子メールにて請求します。
契約者が次回契約の継続の意思がない場合、契約満了日の7日前までに、当社規定のメールアドレスへの電子メール、オンラインフォームもしくは書簡にてその旨申し出なければいけません。

連絡なき場合、継続の意思があるものとし、契約者の次回契約単位期間への支払い義務が生じます。

サービスの設定開始は、入金確認後となります。

契約者は、サービス契約継続の意志がある場合、契約満了日の7日前までに当社所定の口座にその費用を全額振り込むものとします。期日までに入金なき場合は契約満了日をもって自動的にサービスの停止を行います。しかしながら契約者からの契約解除通達が当社に届くまでの料金について、自動契約更新単位に沿って、単位分支払い義務が継続します。

14.免責

当社は、通信サービスの性質上、その原因に関わらず、契約者がサ-ビスの利用に関して被った速度の低下、復旧不能なデーター破壊などの損害について賠償の責任を負いません。

15.ドメインの所有権

契約者の申請に基づき当社が登録したドメインについては、その所有権は契約者に帰属します。

16.電子メールの取り扱い

当社および契約者は電子メールを信書として取り扱い、当社はこれを法律の定め又は手続に拠らずして内容を見たり又は第三者にこれを開示することはしません。

17.本サービス使用での、契約者が使用してはならないコンピュータプログラムおよび掲示してはならない画像、
       ページ、その他

本約款条項の8.10に基づき、以下の該当するプログラム、ページを掲載・設置・運用してはなりません。

● 日本の法律に反する猥褻画像、ページ、文章その他。

● 当社が 「アダルトサイト」 と判断するページ、文章、画像その他。(リンクも含みます。)

● 当社が判断する下記に挙げるサーバーへの負荷が非常に高いプログラム。

    または、そのプログラムによって作成されたログ(通信記録)を自動的に更新表示させる
    プログラムその他。(通常運用の掲示板などはこれにあたりません。)

● 商行為の有無に係らず、掲示板を不特定多数、複数に貸し出すプログラムまたはそれに
    かかわるサイト、ページ(当社判断に基づきます。)。

● プル型/プッシュ型の恒常接続での映像配信          

● 不特定多数、無作為に勧誘もしくは案内をメール送信する行為、またはプログラムの使用。

● 当社が「ランキングサイト」と判断するページまたはシステムの利用。

● 「出会い系」と呼ばれるサイトの運用、伴う携帯向け双方向閲覧掲示板の運用、
    メール送受信 システム

● 当社サーバー上にて以下の環境を作り出すプログラム

  • CPUを30秒以上使用するプログラム

  • 3Mb以上のプログラム

  • 1Mb以上の容量のファイルをロックするプログラム

  • 1Mb以上の容量のファイルを作るプログラム

  • 32ファイル以上をオープンする、8プロセス以上を使用するプログラム

  • 一度に100通以上電子メールを出すプログラム

● 当社が適さないと思われる本約款8、10に基づく、画像・ページ・文章・プログラム、その他。

補足:上の17についての内容は違法行為の禁止および、当社サーバーを使用するすべての方に対する平等な
         環境の提供、保全の為であって、表現の自由を束縛するためのものではありません。

         サーバーレンタルサービスについては、当社はこれを法律の定め又は手続に拠らずしてメンテナンス以外
     の理由で内容を検閲、走査するようなことは行ないません。サーバー管理者である契約者の責任の元、
     適切な運用を託すこととなります。
     しかしながら行政指導、もしくは何らかの理由で弊社がその運用が適切でない旨知り得る場合はその
     利用について公開、勧告、警告及び、使用の制限を行なえるものとします。

18.専属的合意管轄裁判所

契約者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、前橋地方裁判所を契約者と当社の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

事業内容

画像
同時アクセスがない場合のmoodleの使用方法です。
画像
同時アクセスがある場合のmoodleの使用方法です。
画像
さくらインターネットのデータセンターを利用しています。

Menu